マイプロテインのおすすめを紹介!サプリ選びで迷っている人はこちら

インパクトホエイプロテインはマイプロテインの一押し商品!

マイプロテインの中でもインパクトホエイプロテインが一番のオススメ商品なんです。

 

それはどうしてか!

 

気になりますよね。

 

とにかく値段の安さですね。

 

安かろう悪かろうなんて言う人がいると思いますが、ものもいいと思うんです。

 

これがインパクトホエイプロテインの最大の魅力なんです。

 

この安さに比べると国内メーカーは何やってるんだろうって思います。

 

国内メーカーや他の海外メーカーはぼったくりなんじゃね?なんて思ってしまうんですよ。

 

すいません言い過ぎでした。みんなそれぞれ良さがありますからね。

 

ぶっちゃけて言うと、プロテインて「グラムいくら?」「キロいくら?」って感じで、普通はけっこう高いんですよ。

 

国内メーカーだとキロ4,000円くらいになるかな。

 

1kgって本気で筋トレする人にとってはすぐに無くなる分量なんです。

 

一週間くらいでなくなりますね。

 

一週間で4,000円の負担てけっこう高いと思いませんか??

 

筋トレを本気でやっている人はお金にいとめはつけないのでは?

 

なんて思う人もいるかもしれませんが、けっこうシビアです。

 

お金大事ですよ。

 

毎月何万円なんてかけられません。

 

マイプロテインのインパクトホエイプロテインなら、キロ2,000円台でセールなら平気で1,000円台になりますからね。

 

なんか、安さばかり言ってるようですけど、同じ成分ならマイプロテインのインパクトホエイプロテインですよ。

 

輸入しなくちゃいけないから、送料が高くなるのでは?なんて思う人もいるかもしれませんけど、まとめ買いしたら送料が無料になりますからね。

 

関税の心配もしなくちゃいけないから、毎回15,000円分くらい注文するようにしたらオッケーですからね。

 

味の種類が豊富で日本人好みの味が多い

 

インパクトホエイプロテインの魅力は、値段の安さばかりじゃないんですよ。

 

味の種類が豊富なのが嬉しいんです。

 

50種類以上というのは多すぎる感じがしますけど、凝ってる人はすべての味を制覇したくなるんですよね。

 

それで自分好みの味のインパクトホエイプロテインフレーバーを見つけるんです。

 

これが楽しみでマイプロテインを毎月注文している人もいるのではないでしょうか。

 

というか絶対にいますよね。

 

それと、プロテインというのはずっと同じ味ばかり飲んでいると飽きてくるんですよ。

 

これは経験者だったらみんな言ってますからね。

 

鍛えるためだから味は関係ないのでは?なんて思う人もいるのでしょうけど、筋トレって気持ちの部分から入っていくものですから、味ってかなり大切なんですよ。

 

インパクトホエイプロテインなら、味の種類がものすごいですからね。バニラ系からフルーツ系、チョコ系、スィート系でそこからさらに細かく分かれてるんですから、自分好みの味を探してたらいつのまにか全味制覇してそうですよね。

 

筋トレってけっこうきついですから、そういったところに楽しみを見つけてみんながんばってるんですよ。

 

プロテインが筋トレに効果がある理由

 

筋トレとプロテインはセットで考えられることが多いですね。

 

体を鍛えている人の多くはプロテインを愛飲しています。

 

それでは、体を作るうえで、プロテインはどんな役割を果たしているんでしょうね。

 

この際、筋トレとプロテインの関係性をぜひ知っておくといいですよ。

 

プロテインはタンパク質の意味で、人が必要とする栄養素の1つなんです。

 

言われなくても知ってますよね

 

人間の体って、炭水化物やタンパク質、ミネラル、ビタミン群といった必要な栄養素をバランス良く摂ることで成り立ってます。

 

一方で、タンパク質の摂取量って年々減少しているそうなんです。

 

年々減少している背景にはさまざまな理由や原因が考えられるようです。

 

筋トレで体を鍛えている人の場合は、特にしっかりタンパク質を摂取する必要があるんです。

 

そこで、筋トレの良き相棒としてプロテインの名が挙がるということですね。

 

プロテインの違いを解説!(ホエイ、ソイ、カゼイン)

 

プロテインを買おうと思ったとき、いろいろな種類があって迷うときがありませんか?

 

プロテインには大きく分けて三つの種類があります。

 

種類の違いは原料の違いから

 

店頭に並ぶさまざまな種類のプロテイン…大きな違いは原材料なんです。

 

大雑把に分類すると、牛乳を材料とするホエイプロテイン・カゼインプロテイン、そして、大豆を原料とするソイプロテインがあります。

 

ホエイプロテインは、牛乳に含まれるタンパク質の一種です。

 

ヨーグルトの上澄みにできる液体のことをホエイと呼んでいます。

 

このホエイに含まれるタンパク質がホエイプロテインということですね。

 

ホエイプロテインには、ミネラルや水溶性ビタミンも含まれます。

 

ホエイプロテインと同じ牛乳を主成分とするのが、カゼインプロテインです。

 

主成分であるカゼインは生乳を構成するタンパク質の約80%を占めているんです。

 

ホエイプロテインが水溶性で吸収が早いのに対し、カゼインプロテインは不溶性で固まりやすく、体への吸収がゆっくりなのが特徴ですよ。

 

三つめのソイプロテインの原料は、大豆のタンパク質部分だけを粉末にしたものです。

 

タンパク質の比率を高めて、水分や糖質、脂肪を減らして植物性タンパク質を効果的に摂取できるようにしています。

 

価格が安いことも特徴の一つですね。

 

プロテイン以外のオススメ商品(BCAA、HMB、クレアチン、ビタミン)

 

筋肉のためのサプリメントって種類が豊富ですよね。

 

初心者だと、最初は何から始めたらいいの??ってなると思います。

 

初心者におすすめなのはBCAAです。

 

一方で、使用者の多くはクレアチンでバルクアップできた!という声が圧倒的多数なんですよね。

 

実際にクレアチンは多くの研究からその効果が実証されているんです。

 

ですから、世界的に見ても各国で大人気の超メジャーリーガー級のサプリメントですよ。

 

クレアチンの効果は、筋トレでの持久力と最大筋力の向上ですね。

 

まさに筋トレで必要不可欠な部分ですよ。

 

そして、BCAAも外せません。

 

BCAAは、必須アミノ酸の中で特に筋肉の合成に関係が深いバリン、ロイシン、イソロイシンの総称なんです。

 

筋肉は合成、分解をします。合成>分解となれば筋肉量は増加しますし、逆なら減少。増加のことばかり考えて、減少を抑えることを怠っては結局のところ筋肉量は増えません。

 

HMBは「筋肉量の増加の促進と減少の抑制」といった両方に効果のあるサプリです。

 

そして、ビタミンですが、ビタミンA、C、D、E、Bといった全てのビタミンが、わたしたちの筋肉の健全な成長に必要不可欠なんです。
普通の食事でも摂取可能ですけど、それでは不十分と感じる人は、筋トレする前に、個別のビタミンのサプリ、複数のビタミンが配合されたマルチビタミンを摂取したらいいですよ。

 

お菓子(スナック)も人気!(クッキー、パンケーキ、プロテインバー)

 

マイプロテインはお菓子も大人気なんです。

 

プロテインクッキーのダブルチョコレート味

 

1個75gあたりのタンパク質量38g、脂質量9.9g、炭水化物量20g

 

価12個入りで3070円(1本あたり256円、25%オフクーポン使用時で192円となります)

 

味なんですけど、チョコレート味が癖がなくてというか、味が濃いめなのでチョコレート好きなら問題ないでしょう。

 

粉っぽい感じなので飲み物が欲しくなりますよ。

 

一気に丸ごと1個食べるのは少しつらいかもしれません。

 

甘いのでコーヒーなんかと合いそうですけどね。

 

肝心の食感ですけど、やわらかいですが、粉っぽくて奥歯の隙間にくっつく感じです。

 

 

ハリケーンXSバーのチョコレートオレンジ味です。

 

プロテインバーですから、1本70gあたりタンパク質量が28g、脂質量6.2g、炭水化物量23gです。

 

その他にクレアチン5g、グルタミン3g、ロイシン1g入ってるのがいいですね。

 

同じ量でクッキーよりもプロテインが少ないかなと思ったのですが、クレアチンが入ってるならおっけーです。

 

12本入りで4010円(1本あたり334円、25%オフクーポン使用時250円)です。

 

味なんですが、そのままチョコレートオレンジって感じですよね。

 

チョコレートよりもオレンジ感が強いです。

 

「これが本場のオレンジだ!」って主張感がすごいです。

 

チョコレート押されてます。

 

食感ですが、アーモンドとキャラメルがないスニッカーズみたいな感じですかね。

 

タンパク質で考えると、プロテインクッキーのほうが一歩リードってとこです。

 

しかし、クレアチンが入っているプロテインバーもバランス的に捨てがたいんですよね。

 

まあ、自分の目的に応じて選ぶってことで。

 

あくまでもお菓子ですからね。