【マイプロテインのBCAA】味でおすすめはどれ?スプーン1杯の量や飲み方

マイプロテインのBCAAは安いけど実際の口コミや評判は? 500文字

 

BCAAですが…これって筋トレに必要不可欠なサプリメントですよね。

 

特にマイプロテインのBCAAは安くてとても気にいってます。

 

それでも、BCAAは一部でマズイという評判もあるんですよね…。

 

マイプロテインのBCAAは、味のバリエーションが多いので、口に合わないのがあっても当然ですし、本来は味を求めるものではないですからね。

 

もっとも、ジムに行くと飲むものですから、飲みやすさも追求したいところです。

 

そんなマイプロテインのBCAAの口コミをまとめてみました。

 

「マイプロテインのBCAAを筋トレの日に使っています。
それが、初日から効果を体感することができたのには驚きました。
あくまで個人的な意見なんですけど、もっと早くマイプロテインのBCAAを使っておけば良かったって感じです。
大きいのは、最後まで集中して筋トレできたところですね。
そして、セットの後半の粘りが効くんですよ。これには本当にびっくりしました。
脚トレの日って、集中力が後半になるとに切れがちになるんですよ「今日はもういいかな…」なんて思う気持ちと戦う日々だったんですけど、マイプロテインのBCAAにしてから、最後まで集中力が途切れないのがいいですね。
目一杯やってるんですけど、余力ができそうなのでさらに負荷がかけられそうです。

 

タブレット、粉末タイプならどっちがおすすめ?

 

マイプロテインのBCAAのタイプですが、タプレットか粉末タイプ…これってかなり個人差があると思いますよ。

 

タブレットタイプはケースに入れて持ち運びしやすいのがメリットですよね。

 

どこに行っても、すぐに取り出してさっと飲めるのが良いところです。

 

一方で、1回あたりのBCAA含有量が少ないのがネックかなと思います。

 

分量で考えてしまうので、物足りなさがあるんですよね。

 

その分、増やせばいいってことになるんですけど、そうするとコスパが悪くなるんです。

 

ですから、タブレットと併用している人は、ジムに行けないときの補助的な使い方をしてるんじゃないかなって思います。

 

あくまでも個人的な意見ですけどね。

 

そして、マイプロテインのBCAAの吸収の速さを活かすのであれば、タブレットより、パウダーを水に溶かしてゴクゴク飲むほうが良いですよ。

 

価格面でもパウダーに軍配が上がってますからね。

 

言わずもがななのですけど、水に溶かしてグイグイ飲むのがBCAAの正しい飲み方ですよ。

 

それとマイプロテインのBCAAは味の種類がたくさんあるのがうれしいところですよね。

 

普通のBCAAってまずくてというか飲みにくいですから…。

 

これって、BCAAの元がまずいからできるだけ自分に合ったものを選んで飲んだください的なものかもしれませんよね。

 

それでも、味が耐えられないという人もいるんですよ。

 

そういった人のために、タブレットが用意してあるのかなと思います。

 

実際にマイプロテインのBCAAは、タブレットでも飲みやすい大きさになっていますよね。

 

だから、このあたりは好みかなあ。

 

基本はパウダーで外出時はタブレットでというのが基本線ですね。

 

☆見出し:マイプロテインのBCAAに含まれる成分の特徴

 

効果のある飲み方を徹底解説!

マイプロテインのBCAAの成分の特徴ですけど、筋トレの前に飲むとものすごく集中して筋トレができるんですよ。

 

そんな成分が入っているのかなと思いますけど、実際のところはどうなんでしょうね。

 

元々、BCAAって疲労を軽減させるためのものですから、疲れ知らずで集中して筋トレができるのも当然といえば当然なのですけど、成分が気になりますよね。

 

難しい話になってしまうんですけど、エネルギーとしてBCAAを活用するといった点と、疲労軽減という意味で言うと、筋トレ中にBCAAが血中にある必要があるんです。

 

タイミング的には、筋トレ開始直前の摂取が良いそうですよ。

 

それだけ吸収力がいいのと、筋肉合成を活性化させるという意味もあるのでしょう。

 

BCAAの正体はアミノ酸なんです。

 

アミノ酸とタンパク質の違いは吸収速度ですから、アミノ酸を摂るのでしたら「空腹時」が望ましいというのは覚えておいたほうがいいですよ。

 

そうなると、筋トレをする時には胃を空っぽにした状態でBCAAを飲んだほうが良いと言えそうですよね。

 

空腹だと力が入らないのでは?と思いがちですけど、空腹でBCAAを飲んだらお腹が膨れるから不思議ですよ。

 

これは試す価値ありです。

 

お腹いっぱいだと力が入らないんですよ。これは本当です。

 

それに、吐きそうになりますからね。

 

最安値はどこ?Amazon、楽天でも発見!

 

ちなみにマイプロテインのBCAAの定価は250gで3,410円(1gあたり13.64円)です。

 

500gで5,120円(1gあたり10.24円)。

 

1,000gで7,700円(1gあたり7.7円)となっています。

 

定価でも1回あたり5gで60円程度ですから、毎回100円で水を買っているぐらいでしたらBCAAを購入して水道水で割って飲んだ方がお得と言えますよね。

 

それと、マイプロテインの商品を定価で購入している人っていないでしょう。

 

というか、常に割引価格になっていて、セールになるとそこからさらに割り引かれるから、本当に爆安なんですよ。

 

特にマイプロテインのBCAAは大型セールの対象になることが多いです。

 

ですから、で60%オフ以上になったタイミングでBCAAをゲットするようにしましょう。

 

そして、マイプロテインのBCAAの通販価格です。

 

BCAAはAmazonや楽天で売られていますね。

 

AmazonのBCAAは1,000gで6,780円となっています。

 

楽天も同じくらいの価格ですね。ここは日によって微妙に変動するのですが、Amazon価格を意識しているのかそれほど変わらないんですよ。

 

となると、通販サイトのほうが安いのでは?と思いがちですけど、マイプロテインはここから割引がありますからね。

 

結果的にというか、マイプロテインの公式サイトで買ったほうが絶対にお得ですよ。

 

これは神に誓って間違いありません。

 

もっとも、Amazonや楽天はポイントが付与されるので、ポイント重視派にとっては通販サイトで購入した方がいいんでしょうね。

 

もちろんポイントを加味しても公式サイトのほうが安いんですけどね。

 

エクステンド、mrm VS マイプロテイン

 

BCAAはマイプロテインだけではなくて、他からも発売されています。

 

中でも、MRMはグルタミン配合の超低価格でBCAAを販売しています。

 

MRMのBCAA+G1000はパウダータイプですね。

 

比率は、ロイシンとバリンが高めに設定されているようです。

 

1回量6.5gあたりグルタミンを1000mg摂取することができるのが特徴ですよ。

 

グルタミンは運動によって消費されがちなのでいっしょに補えるのがメリットといっていいでしょう。

 

1kgとかなり多めのBCAAなのですが継続摂取死体人でしたら、すぐに使い切るかもしれません。

 

レモネード味は美味しいとも美味しくないとも、なんとも微妙な評価となっているのですが、味を気にしないのならオススメかも。

 

 

サイベーションのエクステンドBCAAはパウダータイプです。

 

1回量14gあたり7gのBCAAが摂取できますよ。

 

そのほかでしたら、疲労回復効果のあるグルタミンが2.5g、さらにパンプアップ効果が期待できるシトルリンマレートを同時に1g摂取できます。

 

ワークアウトの回復を一気に担ってくれるし、マンゴー味が美味しいと評判です。

 

価格もかなり安いので、マイプロテインのBCAAのライバル筆頭ですね。

 

 

さて、マイプロテインのBCAAですが、これは遅れてきたルーキーですね。

 

前述した二つのBCAAよりも最後発となります。

 

ロイシン、イソロイシン、バリンが2:1:1の黄金比で配合されているのが特徴的なBCAAなんです。

 

他の栄養成分をほとんど含まない純粋なBCAAなので、一番のおすすめですよね。